なんかね、多面性がね

もはやメモだ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちきしょう

今日は、お互い様だなと思ったニュースがあったので、紹介しますね。
時津風部屋の力士たち、報道陣と押し合い→フジテレビのクルー倒されケガ
いや、体を張った話題づくりは大変ですね。

先日、BLUE DROPというアニメを観ました。おっ百合かな、と思ってみました。そうしたら、すごく、超展開でした。泣き顔とか、頬を赤く染めたりする表情がすごくかわいかったです。あと、超展開でした。

ですが、残念なことに、パンツが確実に見えるアングルだったのにもかかわらず、パンツが見れなかったので、アニメで観れなかったパンツを漫画版で補間しようと思い、吉冨昭仁先生のBLUE DROP~天使の僕らを購入しました。チャンピオンRED連載ということで、期待は非常に大きかったです。

作者の吉冨先生は、ボルトを食べて強くなるEAT-MANや、伝説の無免許医師BJ先生に移植された物体透視能力を持つ目とかで巨悪と戦うアクション医療漫画RAYなどを書いておられる方ですね。

さて、漫画の内容ですが、女性のみの異性人アルメに支配された近未来の地球が舞台で、主人公が、アルメに女性に改造された親友とSEXを強要されたり、小学生の時にアルメに調教され、女じゃないと駄目になってしまった幼馴染や、ホモの女装少年とかが絡んだりする漫画でした。性的な意味で。というか普通にSEXしてました。女だけの乱交パーティーや、女装少年とかの乱交パーティーとかもうね‥ぼくは、下半身の一部がえらいことになってしまいました。

ただ、漫画とアニメで内容が違いすぎるぞちきしょうめ。大体にして登場人物が全員違うじゃないかと思い、調べてみると、アニメ、漫画(読みきり版と天使の僕らの二つ)、ラジオドラマとメディアミックスされており、アニメ、漫画、ラジオドラマでは、それぞれ時代が違うとのことでした。確かにアニメ版は、BLUE DROP ~天使達の戯曲~で、サブタイトルが違いました。調べずに買ったぼくが間違っていました。そして、10/05日発売のチャンピオンREDいちごvol.4に、BLUE DROP~天使達の悪戯~というスピンオフ作品が載るらしいです。どれだけやるきですか。これだけあるとどれがスピンオフで、どれが本編か区別できません。

チャンピオンREDいちごvol.4とチャンピオンREDを買うことにしました。というか、どんだけチャンピオンが好きなんだよ自分と思い、自分にいらいらしました。いや、別に秋田書店の工作員じゃないからな

そういえば、アニメの主人公の声がのはらしんのすけの声の矢島晶子さんでした。先日絶望先生で再確認できたのですが、矢島さんが演じる女性の声はなかなか素晴らしいものです。ふたつのスピカも良かったですしね。

あれ、なんか広告がでない‥
スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/04(木) 11:33:05|
  2. 発見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドッグファイト! | ホーム | こころがあらわれました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nankane.blog114.fc2.com/tb.php/36-bfde0361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ビニールー

Author:ビニールー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。